■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■今週末のブログについて

競馬のツボ<ブログ版>にお越しいただき、ありがとうございます。

今回、事情があって更新が遅れてしまったことをお詫びいたします。
さらに、誠に勝手ではありますが、
今週末のブログにつきましても、
1週だけ休載させていただくことをお許しください。
申し訳ありません。

一応、今週末(日曜)の重賞についての簡単に書いておきたいと思います(枠順発表前ですが)。

●アルゼンチン共和国杯
ジャガーメイル、スマートギア、トウショウウェイヴが人気になりそうです。中でも、ジャガーメイルはここを勝って初重賞制覇を成し遂げ、ジャパンカップに駒を進めたいでしょう。スミヨン騎手の手綱さばきにも注目です。
他に気になる馬はアーネストリー。昨年の終わりから今年の春にかけて頭角を現してきましたが、心身の成長が能力についていっていない印象がありました。夏を越してどれくらい馬が変わってきたか。今後の重賞戦線で活躍できるかどうかを占う意味でも注目してみたいと思います。
もう1頭あげるならばトーセンキャプテン。東京実績は<0.0.0.4>と良くないですが、近走は別定GⅡでもそこそこの内容。鞍上がルメール騎手というのも魅力です。ハンデ57キロを、実力が評価された証拠と考えれば、侮れないでしょう。

●ファンタジーS
良血・ラナンキュラス、函館2歳S勝ちのステラリードが人気を分けそうですが、2歳牝馬のレースだけに思わぬ伏兵の台頭もあるかもしれません。
牡馬混合のGⅡ・デイリー杯2歳Sで5着に入ったラブグランデー、同じく6着のタガノエリザベート(上がりは33秒8)、さらに、タガノの主戦だった安藤勝騎手が騎乗する同厩(松田博厩舎)のベストクルーズなどが気になります。馬券的には難しいレースになりそうですね。


残念ながら、今週は競馬に参加することができそうにありませんが、
来週のエリザベス女王杯には、復帰いたします。
よろしくお願い申し上げます。


安東 裕章

スポンサーサイト

■コメント

■Re: 今週末のブログについて []

いつも楽しくこのブログを拝見しております。
無料でのレースへの考察なのに、雑誌などのレース展望よりも重厚な内容にいつも驚いています。
私も競馬のツボファンなので、検討するとどうしても様々な要素を吟味するクセがついてしまったので、その思考を文章化すると長くなるのは理解はできますが(笑)。
おかげさまで検討時間が長くなり、結果として馬券購入の点数も参加するレース数も減り、収支も好転してきました。

有料にしてもいいので、続けてくださいね。
願わくば、このブログをまとめたり、またはそれぞれのコース別なり重賞別なりの分析を意識した競馬のツボ4が早く読みたいです。

■お返事ありがとうございます。 [うに]

安東さんのおっしゃる通り、納得のいく予想で的中させてこそ、競馬のおもしろさがまた格別なものとなるんですよね。
まだまだ、その域には程遠いですが、頑張ります!

お返事本当にありがとうございました。

■ありがとうございます! [ばすぼん]

安東さん!
週中の時点でファンタジーSの1・2着馬を言い当てているじゃないですか!
もちろん、参考にさせてもらいました!
そのおかげで、馬単と3連複を的中することができました!
大感謝です!
ガサツなコメントですみません。
まずはお礼まで。
ありがとうございました!

■Re: 今週末のブログについて [Yoshi]

こんにちは。
たいへんなときなのに、丁寧なご回答をいただき痛み入ります。これで長い間疑問だったことが解決しました。ありがとうございました。

昨日は、ミヤビランベリはおさえておいたんですが、最後の最後でアーネストリーを消してしまいました。もう悔やしくて悔しくて…。やはり、気になる馬は買わなければいけませんね。もう何回も同じように取り逃がしてるので、今回ばかりは肝に銘じたいと思います。

お心落としのことと思いますが、お気持ちをしっかり持って、残されたご親族を支えてあげてください。また、安東さんご自身もお身体には気をつけて、無理なさらないようにしてくださいね。

■○○さんへ [安東 裕章]

こんばんは。
お名前が書かれていなかったので、タイトルは“○○さん”とさせていただきました。
いつもブログにお越しくださっているそうで、ありがとうございます。

このブログは予想サイトではありませんし、自分の思ったことを書き連ねているだけなので、有料というわけにはいかないでしょう(笑)。
これからもできる限り続けていきたいと思いますので、また遊びにいらしてください。
コメント、ありがとうございました。

■ばすぼんさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
的中おめでとうございます!

ファンタジーSで、気になる馬として取り上げた理由は、京都の外回りコースを経験していることがプラスになるのでは?と考えたからなんです。
外差しの決まりやすい馬場だったこともあって、タガノエリザベートの末脚はキレましたね!

毎回参考になるとは限りませんが、よかったらまた遊びにきてください!

■Yoshiさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
いろいろとお気をつかっていただいて、ありがとうございます。
暖かいコメントに感謝いたします。

今週末からまたブログを再開する予定ですので、よろしくお願いします。

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。