■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■朝日杯FS・結果

2009年12月20日 5回中山6日11R
第61回 朝日杯フューチュリティS(GⅠ)
芝・1600m 晴・良

 1着 ローズキングダム   小牧   1.34.0
 2着 エイシンアポロン     池添   1+1/4
 3着 ダイワバーバリアン   蛯名   2

単勝 8  230円(1番人気)
馬連 8-12 590円  馬単 8→12 980円
3連複 2-8-12 1820円  3連単 8→12→2 6720円

スポンサーサイト

■コメント

■涙の阪神C [うに]

前から虎視眈々と狙っていた、プレミアムボックスとサンカルロを買っていたのに、キンシャサノキセキを消してしまい、もう悔しくて悔しくて…
来てほしい馬が今日は、枠も馬場もペースも何もかもぴったり合ってる!とほくそ笑んでいたのですが、出遅れた馬がまさか1着になるなんて。余計にショック!です。
もうこんなおいしいレース、めったに来ないでしょうね…

でも、掲示板に私の買った馬が4頭載ったのは、せめてもの救いかなぁと。(自慢に聞こえたらスミマセン、笑)


朝日杯も、渾身の予習を拝見していながら、エイシンアポロンを買わず失敗しました。
でも、ローズキングダム、凄い馬が出てきましたね!
ホントに2歳?と思うぐらい貫禄があって、クラシック有望株、間違いないですね。

復習楽しみにしてます♪

■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは。

阪神C、惜しかったですね~!
プレミアムボックスとサンカルロを狙っていたとは、うにさん、かなりの曲者ですね!(笑)
キンシャサノキセキに関しては、結果的に出遅れがプラスに転じたように思えます。
まともにスタートしていたら、外からマクることもできず、内に包まれて抜け出せなかったのは?
う~ん、残念でしたね・・・。
でも、掲示板4頭なら自慢していいと思いますよ!(笑)

朝日杯は『予習』でも書いたように人気薄の出番はありませんでしたね。
順当な結果であった分、よけいにローズキングダムの強さが際立って見えたようにも思います。
今後が本当に楽しみですね!

■ありがとうございます。 [うに]

あれから馬柱表を改めて見直したら、キンシャサノキセキはメンバー内で1番時計だと、自分でチェック入れてました。
でも、あんまりアテにならないと思い、最終的にマルカフェニックスの方を信頼したのですが、負けすぎですよね。
1番人気になっている理由を、もっと探れば良かったかなぁと反省しました。

また私の愚痴を聞いて下さって、ありがとうございました。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。