■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■JCダート・結果

2010年12月5日 5回阪神2日11R
第11回 ジャパンカップダート(GⅠ)
ダート・1800m 晴・やや重

 1着 トランセンド       藤田    1.48.9
 2着 グロリアスノア     小林慎    クビ
 3着 アドマイヤスバル    小牧太   1+1/4

単勝 3  350円(1番人気)
馬連 3-14 4350円  馬単 3→14 6310円
3連複 3-12-14 20840円  3連単 3→14→12 94860円

スポンサーサイト

■コメント

■JCダート・G1?? [うに]

安東さん、こんばんは。

ダイシンオレンジは買いかぶり過ぎたかなあ(泣)。 3歳馬のバーディバーデイの方が、頑張っていましたね。
パサパサの良馬場の時に、また見直したいと思います。

トランセンドは、同型がおらず馬場も味方したとは言え、強い逃げでしたね。
ただ、エスポワールシチーが不出走のG1のレベルに疑問が残りますが…

ところで、芝コースが洋芝でオーバーシードされていますが、馬の走りに何か影響はあるのでしょうか?
野芝+洋芝の特徴がつかめていないので、教えてください。
神経質な質問ですみません。

■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
返事が遅くなって申し訳ありません。

野芝+洋芝の特徴についてですが・・・
馬の走りへの影響については何とも言えません。
個々の馬によって得手・不得手はあるかもしれませんが、すべてを一括して「オーバーシードだからこうなる」といった特徴はないと思います。

例えば、時計が速くなるか遅くなるかという点を考えてみても、芝そのものよりも地面が固いかどうかという方が大きな要因になるケースが多いと言われています。
GⅠシーズンの春の東京コースなどは、ローラーをかけすぎているという声が上がっていますからね。
ダノンシャンティがレコード勝ちしたNHKマイルなどはガチガチの路盤だったようです。
野芝+洋芝についてはそんなに気にせずに、「その開催で速い時計が出ているか」「内外で伸び方の違いがあるか」などを重視した方がいいのではないかと思います。

私の場合は、「野芝のみは時計が速い(夏の新潟や秋の最初中山開催)」という点は意識していますが、「オーバーシードだから・・・」というように考えたことはありません。
考えないとマズイのかなあ~(笑)

■ありがとうございました! [うに]

大変参考になりました。安東さんにお伺いできて本当に良かったです。
「何を今更…」な質問でしたね。

オーバーシードでも時計は普通だし、騎手も別段、変わったコメントしないので、やっぱり気にしなくて良かったんですね。

その時その時の競馬の傾向を掴む事が重要でしたよね。

また面倒くさい質問するかもしれませんが、まだまだぺーぺーの身なので、ご愛嬌のほど宜しくお願いします(笑)。


■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。