■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■お詫び

皆さま、いつもありがとうございます。

今日の夜から来週の半ばまでぶっ続けで仕事になってしまいました。
(月末近くはほとんど徹夜続きです・・・)
すみませんが、今週もブログをお休みさせていただきます。

AJCCは中山の馬場が差しが届くようになっているかがポイントかもしれません。
先行馬が多く、しかも少頭数。
大外に回さなくても飛んでくるケースも考えておきたいです。
土曜のレースは芝の状態に注意した方がいいでしょう。

平安Sは後ろから行く馬が人気になりそうですが、冬場の京都ダートは前が残りやすいが特徴。
そのあたりの兼ね合いが予想のカギかもしれません。

それではよろしくおねがいいたします。


安東 裕章

スポンサーサイト

■コメント

■Re: お詫び [ECO]

安東さま、毎度です。

お忙しそうですね!
うらやましい限りです。

今週は悪癖出さないようにしました。

中山11Rは先行人気馬が多いので、同じように前走先行している4番で。

京都11Rは人気馬内枠にいてますが、中山とは違い頭数がいるので思い切って外で前走差し馬で12番ちゃんと購入しました。

■固い決着かな~ [うに]

[AJCC]
コスモファントムの前走は、思っていた以上の強い競馬をしたので、ここは素直に本命にします。
対抗にサンライズベガ。休み明けの方が走るし、ベリー騎手が気になります。コース巧者のネヴァブション、前残りでマルカボルト、G1で崩れなかったトーセンジョーダンを買います。


[平安S]
枠を生かしてマチカネニホンバレの勝利に期待します。良馬場ならダイシンオレンジが復活。あとは、差し馬のピイラニハイウェイ、サクラロミオ、インバルコが圏内かな?



今日もお仕事ですか?
徹夜続きだそうで、大変そうですね。
どうか、お身体を大事になさって下さい。


■ [うに]

こんばんは。お疲れさまです。

博才の無さをヒシヒシと感じております(泣)。

こんなに本命が飛びまくっては、5重賞なんて、とてもとても…(笑)。

ところで、この馬券は、窓口では買えないそうで。それで、PATの事をおっしゃっていたのですね。
安東さんは、挑戦なさるのですか?

私は、しばらく様子を見る派です。
売り上げに貢献してあげません(笑)。


■ECOさん&うにさんへ [安東 裕章]

毎度です&こんばんは。
留守中の予想コメント、ありがとうございました!

本日帰宅して早速レースのVTRを見ましたが、どちらの重賞もペースがポイントだったようですね。
AJCCは1000m通過が63秒4の超スロー。ミヤビランベリのペースにまんまとハマった感じです。
平安Sは逆に差し馬向きのハイペース。ダイシンオレンジは直線で1頭になりながらよく頑張ったと思います。

ECOさんは、選んだ馬こそ違ったものの、狙い方は完璧だったと思います。
うにさんは平安Sで名前を挙げた5頭がすべて掲示板!
ただ、マチカネが本命ということなので、もしかしたら馬券は軸買いだったかも??

今週は私も復帰する予定です。
お二人の予想も楽しみにしています!

■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメントを書く時間がカブったみたいですね(笑)。
質問と返答がチグハグになってすみません。

5重賞はやってみたいんですよ~!
でも、PATにすると、仕事そっちのけでレースにハマってしまいそうで!(笑)
今はまだ迷っています。
馬券を買いに行ってレースの時間を待つというワクワク感も捨てがたいですからね。
そのうち5重賞もWINSで買えるようになるかもしれませんし。
とりあえず、対象レースの1着予想には挑戦してみたいと思います。


■お手数をお掛けしました。 [うに]

こちらこそ、お手間を取らせてしまって、すみません。

今思えば、マチカネニホンバレは本命と言うより、堅実な軸馬として選んだ感があります。
いつもなら、勝ちそうなor勝って欲しい馬で勝負するのに、潔く無かったです。

安全パイに頼っちゃダメですよね!


5重賞は、賭けはしないけれど、予想だけはしようと思っています。
早く窓口で買えるようになればいいですね。


■馬券下手は心の問題か [電気羊]

AJCCでの狙いはミヤビランベリ。前週の同距離を勝ったのがガリレオ産駒=サドラーズウェルズ系。長距離をこなせる血を持つ馬が強いレースである上、実績も十分と考えました。
しかし、ここで心の弱さが露呈!本当にひと叩きで復調しているかを懸念し、軸あるいは本線に据えることを躊躇してしまいました。果たして三連複ではタテ目を食らい、馬連・ワイドも不的中。非常にもったいないことをしました。
実は京成杯でも1~3着の3頭を買っていながら、1番人気スマートロビンから「堅く」流したがために馬連・ワイドとも外していました。
まだ二週しかやっていませんが予想はまずまず(自分としては、です)。ところがピックアップした人気薄が好走してくれたレースに限って臆病風を吹かせ、ちぐはぐな馬券を買っています。
この<心の弱さ>の克服が今年の課題です。しかしこいつはかなりの難題ですよね。馬券の買い方・組み方も改善したいと考えています。常に5頭以内に絞れるならボックス買いが間違いないのでしょうが……。

■電気羊さんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメントありがとうございます。

うーん・・・たしかに難題かもしれませんね。
電気羊さんのおっしゃるように、少ない頭数に絞れればBOX買いがベストと思われますが、そこに行き着くまでの取捨選択がより重要になってきますね。

私の場合、軸・ヒモという考え方はしない方なので、基本的にBOXで狙っているのですが、「消した馬に来られたら仕方ない」と割り切ったつもりでも、悩んで消した馬に走られると頭を抱えてしまいます(笑)。

完璧にレースを読めて、その通りに馬券を当てるというのは“理想”です。
その“理想”に近づけるようになるために、毎週・毎レースが勉強ですね。



■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。