■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■まいりました!(泣)

今晩からしばらくの間、仕事(各方面出張)で帰れなくなりました。
おそらくブログの更新ができないと思います。
申し訳ありませんが、お休みをいただきます。
なるべく早く戻ってきます。
よろしくお願いします。
(土日が休める生活に戻りたいです・・・)

安東 裕章

スポンサーサイト

■コメント

■このコメントを読むヒマなどないと思いますが。 [うに]

お仕事大変なんですね。やるせないですけど、ここはガッツで乗り切ってください!
でも、体調には気を使ってくださいね。

マスターが留守するのに、予想を書くのが気が引けますが、お許しを(笑)。

■うにさんへ [安東 裕章]

ありがとうございます。
今、移動中の携帯からコメントを入れてます。
うにさんの予想を楽しみにされている方もいらっしゃるので、よろしくお願いします。

■函館記念 [うに]

おはようございます!
今週もよろしくお願いします。

特に抜けている馬が見当たらず、格下でもチャンスがあると見ました。
そこで、Bコース変更で前が止まらない馬場と、斤量を生かせそうなミッキーペトラを支持します。
アクシオンは、これまでの対戦相手を考えると、ここでは無視できません。
ダイワジャンヌは、休み明けの成績が良くて小回りも向くし、52キロは怖い。
あと、ウォークラウンも53キロ。前々で残って欲しいな~

今週も性懲りもなくWIN5!

京都10R サミットストーン・ベネラ・フィールドシャイン

新潟10R ヒカルマンテンボシ
(モンテエン切っても大丈夫ですよね??)

函館11R ミッキーペトラ・アクシオン
京都11R スカイノダン
新潟11R トーセンアドミラル

1レース目をいい加減突破したいので、3頭選んでしまいました(笑)。
その代わり、他にしわ寄せがいってしまいましたが。10点の制限は厳しい~(>_<)

■ [うに]

安東さん、こんばんは。
私の予想、ご覧になりました? 自信満々の見解が、ボロッボロに打ち砕かれてしまいました。
競馬記者は毎週、こんな情けない思いしてるんですね。(笑)

ミッキーペトラの敗因は、やはり反動なんでしょうね。何故、調教の時に分からないのが不思議です。
問題がありそうなら、出走を取り消すと思うし。

今週のWIN5は、最終レースが大荒れの割に、的中者が多いように思いました。大金をつぎ込んでも、当たれば億の可能性があると思えば、安い投資なのかもしれませんが…
そんな考えが頭をよぎっても、軍資金がありませんでした(笑)。

私は、自分が見込んだ馬で楽しみたいと思います。

メイショウエンジンを拾うとしたら、クイックピックしかないのでは?(笑)


■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
本日、つかの間の帰宅です!(笑)
コメント、ありがとうございました。

大急ぎでレースのVTRを観ましたが・・・、うーん、「WIN5恐るべし!」ですね。
メイショウエンジンは買えないなあ・・・。
おっしゃる通り、クイックピックか5レース目だけ全通りという買い方でしょうね。
いずれにしても、軍資金をつぎこまないと当てられませんねー。

ミッキーペトラは、馬込みが苦手な馬なので、単騎で行けないとモロいように思います。
反動よりも展開で負けたのではないでしょうか。
・・・にしても、マヤノライジンは立派ですね!

それよりも、1レース目の壁をクリアしたのでは?
おめでとうございます(笑)。
今週の小倉記念も、戻ってこれるかどうかわからないので、留守番(笑)よろしくおねがいします!

■お疲れ様です。 [うに]

お忙しそうなのに、お返事ありがとうございました。
1レース目の壁、やっと突破できました。でも、3頭も買って、引っかかったのが1番人気というのが癪ですが(笑)。
しかも、その後のレースは連にも絡まずで、買い方が難しい馬券だと痛感してます。
(いや、買い方以前の問題でした)
もっと予想をがんばります(泣)。


私に留守を預けて大丈夫ですか?
お仕事がんばって欲しいですけど、早く帰ってきてください~!

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。