■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■本日のWIN5

久々に、こりもせず、挑戦してみたいと思います。

●小倉10R 佐世保特別
 ジュエルオブナイル、トーホウシンバル

●新潟10R 妙高特別
 アルデュール、ダイワフラッグ

●札幌11R 札幌記念
 マイネルスターリー、ヤングアットハート

●小倉11R 小倉日経オープン
 トップカミング

●新潟11R レパードステークス
 レックスパレード


ひとつくらい当たりますように!(笑)

スポンサーサイト

■コメント

■札幌記念 [うに]

コスモネモシンに託します!
連闘でも成功している例があって、心強いです。勢いのある内に勝って欲しいです。(エゴ全開ですみません。)

勢い繋がりで、キングトップガン、ヤングアットハート。
札幌で着外なしのアクシオンを押さえておきます。


WIN5
小倉10R ハノハノ・チェリービスティー・ジュエルオブナイル
新潟10R ヤマノサファイア
札幌11R コスモネモシン
小倉11R アンノルーチェ・リクエストソング
新潟11R タカオノボル


旨味が無くてもいいから、とにかく当たって欲しいです。

■ [うに]

こんばんは。
トーセンジョーダンとレッドディザイアは、本調子じゃないのですよね。
それでも、人気に応えるんだから偉い馬ですね~

アクシオンが全力を出しても勝てないなんて。
正直ここまで地力が高いとは思っていませんでした。
コスモネモシンは、これで人気出てしまいますよね。
それはそれで残念(笑)。

今回のWIN5は、ちょっとうまく買えば100万近い札束が手に入ったんですね~
もはや2億はどうしたって感じになってます(笑)。


■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは。

実績馬2頭は地力の高さを見せてくれましたね。
終わってみれば、納得にいく内容だったと思います。
アクシオンも完璧な競馬をしたのですが、もう一歩でしたね。最後のSS馬駒だけに勝たせてあげたかったという気もしますね。

コスモネモシンはずいぶん力をつけたみたいですね。
牡馬混合のGⅡであれだけの走りができれば・・・う~ん、やっぱり次は人気になるでしょう!(笑)

WIN5、私は全然ダメですね・・・。
基本的に3着以内に入る穴馬を狙う方が向いているのかも??
でも、まあ、めげずにまた挑戦します!(笑)

■短評読ませていただきました。 [うに]

『ツボ1』にも、「サマー2000シリーズの中でも札幌記念は別格」と書かれていましたね。

でも、今回の実績馬の臨戦過程からして、不安の方が大きくなるのは仕方ないですよ。
その時の状況に応じて判断するのは間違っていないと思います。

セオリーに縛られて臨機応変に動けないよりは、ずっといいのではないでしょうか。

今回は、想像以上の怪物だったということで諦めましょう(笑)。

偉そうなこと書いてすみません。

■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、今回は予想以上に実績馬が強かったということになりますね。
ただ、自分的には、もう少し地力を評価すべきだったという気もします。
わりと簡単に「今回はいらない」って感じで消したところもあるので。
なにより、私は自分の本で「クラスが上がるほど“格”と“実績”を重視」って書いてますからねえ。
言ったことには責任持てよ!って感じもあります(笑)。

本当に毎回毎回勉強ですね!

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。