■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■本日のWIN5

今週も挑戦してみたいと思います。
時間がないので“やっつけ気味”ですが・・・(笑)

●東京10R 甲斐路特別
 ビンテージチャート

●京都10R 桂川S
 ドリームバレンチノ、オールブランニュー

●新潟11R 信越S
 ブラウンワイルド

●東京11R ブラジルC
 フリソ、エアマック-ル

●京都11R 菊花賞
 オルフェーヴル、ベルシャザール


ちょっと狙い過ぎのところもあるなあ・・・
WINゼロかも??(笑)

スポンサーサイト

■コメント

■菊花賞 [うに]

こんにちは。とうとう、この日がやってきましたね! オルフェーヴルは間違いないでしょう。そして、この馬に食らいついてきたウインバリアシオンも、問題ないと思います。
穴で狙うは、ベルシャザール。前走は休み明けにしては内容は悪くなかったし、今回も好位で粘って、ダービー3着の再現を期待します。
ダノンマックインは、枠順が決まる前から狙っていたので、外枠には目をつぶって買います。


〈WIN5〉
東京10R エーブチェアマン
京都10R ラインアンジュ・ボストンエンペラー

新潟11R セブンシークィーン・スギノエンデバー

東京11R ドリームライナー・エアマックール

京都11R オルフェーヴル


ラストが堅いので、穴馬をところどころ入れてみました。的中はしたいけど高配当も狙いたい。しかもケチりたい(笑)。
良く考えれば無理な話です。


■お疲れさまです。 [うに]

安東さん、こんばんは。
やっぱりオルフェーヴルは強かったですね!
どこまで強くなるのでしょうか…

菊花賞が終わると、今年も終わった感があります。さてと、また来年の為に頑張りますか(笑)。


今回のWINは、いつも以上に散々!
お昼を抜いたのが響いたのかなあ…(笑)。


■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメント、ありがとうございました。

オルフェーヴルは素晴らしかったですね!
文句なしの完勝だったと思います。
古馬との対戦も楽しみですね♪

関西の方々には「菊花賞が終わると、今年も終わった感」があるのですか?
こちらはジャパンカップが終わると“もう今年も残りわずか”って感じかなあ・・・。
レース開催の競馬場の関係で感じ方が違うのかもしれませんね。

WIN5は・・・毎度のことながら難しいですね。
荒れそうなレース(新潟とか)はなんとなく読めたような気もしますが、京都の10Rはムリ!(笑)
でも、これに懲りずに今後も挑戦してみたいと思います。

■お返事ありがとうございます。 [うに]

まだジャパンカップがありましたね!(笑)

3歳馬の総決算が済んで、少々、“ぽ~”っとしてました。
しかし、名残惜しいなんて言ってられないのですよ、今週末は!

秋天のメンバーが豪華過ぎる!
勿体ない~!
結局、好きな馬を買っちゃいそうです(笑)。


■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。