■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■今週と来週はお休みです!

いつも『競馬のツボ<ブログ版>』にお越しいただき、
ありがとうございます。
仕事の都合(長期出向)により、今週と来週の更新は
休ませていただきます。
ずみません!

宝塚記念で復帰の予定です。

皆様のご健闘をお祈り申しあげます。


安東 裕章


スポンサーサイト

■コメント

■エプソムC [うに]

こんにちは。

予想してみましたが、上位人気馬ばかりになってしまったので、3頭勝負でいきます。

セイクリットレーヴ、ダイワファルコン、ダノンシャークは、マイルが短い印象。
中でも期待するのは、自分から動けるのが強みのセイクリットレーヴ。
52キロは恵まれ過ぎでしょう。



安東さん、お仕事頑張ってくださいね。
宝塚記念での復帰を楽しみにしてます!

■エプソムカップ [ちょび]

こんにちは。
ちょっと箸休めのような今週の競馬。
これはこれで好きです。

エプソムカップは直線馬場の良いところを各馬
通っていますので、1800〜2000がベストな馬を
チョイス。かなり無茶な買い目にw

本命は18レッドデイヴィス
これはまだまとも。輸送がクリアできれば。

ヒモに7トップゾーン15モンテエンの堅実派、
10ダノンスパシーバもイマイチあてになりませんが一応。

3連単7/10/15/18ボックスと18からの馬連流し。
宝塚楽しみに復帰をお待ちしています。

■今日の反省 [うに]

エリート、超良血は嫌いではないが、つい穿った見方をしてしまう。
これからは、老若男女でも士農工商でも、分け隔てなく公平に馬を見ようと決めました。

自身の生い立ちが、馬の好き嫌いに表れるのでしょうか…

叩き上げの馬の方に、魅力を感じてしまいます。

こんなことを考えながら、東京は今日で最終だったんだなぁ… としんみりしたのでした。

もう、夏ですね~!

■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメント、ありがとうございました!
ずっと留守にしてて、すみませんでした。

エプソムCは、馬場がひどかったですね。
それを考えると、あそこまで差してきたダノンシャークはかなり評価できると思います。
トーセンレーヴは、ウィリアムズ騎手が最後までよく持たせたという感じ・・・本当に巧いですね!

さて、今回のブログは久々に「予習」形式で書いてみました。
いやあ~、なんか偉そうですみません!(笑)

■ちょびさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメント、ありがとうございました!
長く留守にして、すみませんでした。

エプソムCは、なんかもう、見ているのが辛い馬場で・・・。
普通に自分の走りができた馬が何頭いたのかって感じでした。
で、マイネルスターリーの柴田大騎手!
ちょびさんが名前を出してから、なにやら目立ってきたような気もします。

今週の宝塚は混戦模様。
なんとなく波乱の予感もして、楽しめそうですね!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。