■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■お休み・・・少しだけ小倉記念の展望

「競馬のツボ<ブログ販>」にお越しいただき、
ありがとうございます。
先週に引き続き、今週も都合により更新を休ませていただきます。
すみません!
来週も仕事の予定ですので、本格復帰は札幌記念になるかもしれません(泣)。

と言いつつ、小倉記念について簡単に。

前走・七夕賞組が6頭出走してきますが、
荒れ馬場で時計のかかったレースをどう評価するかがカギになりそうです。
七夕賞上位馬が良馬場の小倉で同じ競馬をできるかどうか。
左回り得意のマイラーと判断されていたアスカクリチャンが、時計勝負の2000mに対応できるかどうか。
前走では小回りコースをこなせたトーセンラーにしても、道中の流れが速くなった場合に同じ脚を使えるか。
叩き2走目で小倉に良積のある、エクスペディションやゲシュタルトの巻き返しも考えられます。
再昇級のダノンバラードにも注目。
勝ち味に遅い印象がありましたが、鞍上が小牧太騎手に替わったことで走りに変化が出たのかどうか。
レースの行方もさることながら、各馬の走りについても見所の多い一戦だと思います。

それでは、皆様のご健闘をお祈りいたします。


安東 裕章

スポンサーサイト

■コメント

■小倉記念 [うに]

こんにちは。
小倉は「まくり差し」が得意な馬が狙い目!
ということで、実績も十分なダノンバラードから。
ペースが速そうで、展開も向くとみました。

それならば、ニシノメイゲツにも、2走前の再現を期待したいです。小倉滞在がプラスになれば。

前走、勝っているのに人気のないアスカクリチャン。陣営の「フロックではない」のコメントを信じます。

■毎日暑いですね [電気羊]


残暑お見舞い申し上げます。
夏バテなどされていませんか?


小倉記念、外しましたぁ。
昨年の2・3着がともに母父トニービンの人気薄。
一昨年、そして前日の2000M戦2鞍でもジャングルポケット産駒が馬券に絡んでいたので、「狙うはトニービン」でしたが今年は該当馬なし。
今開催ではディープ産駒がコンスタントに好走していたので、1、2番人気は外せないところ。で、ダノンバラードから買ったんですが……。
ダノンについては嫌な予感はありました。前走で距離短縮が見事に成功していたからです。函館記念のトウカイパラダイスは、このことを懸念して狙いを下げたんですけどね。

ちなみに当日の2000Mではスペシャルウィーク産駒が1着。しかしナリタクリスタルは陣営のコメント、パドック情報等からとても手が出ませんでした。

クイーンSは所用で馬券が買えず。
前年2・3着、当日の石狩特別で1着のゼンノロブロイと、石狩特別と前日の2鞍でいずれも2着に来ていたキングカメハメハ(:キングマンボ)が狙い目と見て、ラブフールを◎に!

母父キングマンボのミッドサマーフェアも○の一頭と考えていました。馬体10キロ減で手を出さなかったかも知れませんが、アイムユアーズとの馬連・ワイドはおそらく……。

買えないときに的中というのはやはり不変の“競馬あるある”のようで(笑)


■電気羊さんへ [安東 裕章]

残暑見舞い申し上げます。

コメント、ありがとうございました。
返事が遅くなりまして、申し訳ありません。

アイビスSDのアンカツ騎手。
たしかに、以前と比べて集中力を欠くような騎乗が目立ちますし、直線競馬で追えるというイメージではありませんでしたね。
JCのウインバリアシオンも、うーん・・・という感じ。
狙いにくいのは仕方なかったと思います。

クイーンSは残念でしたね!
本命・ラブフールって・・・シブすぎます!
買えないの時の的中はたしかに“競馬あるある”ですが(笑)、予想そのものは安定している証拠でしょう。
的中談話をお待ちしています!

■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは!
コメント、ありがとうございました!
長く留守にしていて申し訳ありません。
今週も休みになりそうですが・・・・

小倉記念は私もダノンバラードかな?と思っていましたが、もうひとつピリッとしませんでしたね。
どうにも信頼感に欠けるタイプのように思えます。
それよりも、小回りの時計勝負に対応できたトーセンラーにはビックリ!
4コーナーでの反応がちょっと鈍る馬ですが、安定して切れる末脚を見せてくれますね。
過小評価していました。反省です。

あ、そうそう!
暑中見舞い、届きましたよ!
ありがとうございます!!!
ちゃんと返事を出しますので、少々お待ちください!

■復活! [うに]

安東さん、お忙しいのに、お返事ありがとうございます!

不甲斐ない予想で、心が折れてしまっていましたが、安東さんのおかげで完全復活!
ありがとうございます!

葉書のお返事も、楽しみに待ってます!

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。