■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■申し訳ありません!!(泣)

衆議院の解散以来、仕事でほとんど家に帰れない日々が続いております!
今週も残念ながら競馬はお休み。
有馬記念で復帰できるかどうか・・・という感じです。
ブログを楽しみにされている方には、本当に申し訳なく思っています。
コメントをいただいている常連の皆さまには、
時間がある時に必ず返信いたしますので、
しばらくお待ちください。

今年の冬は寒さが厳しいとのことです。
皆様、体調に気をつけてお過ごしください。

JCダートは世代交代がテーマ。
皆様のご健闘をお祈り申し上げます。

安東 裕章
スポンサーサイト

■コメント

■日曜日仕事です・・。 [ちょび]

日曜日は仕事のセミナーですが、
でも馬券検討する余裕があるだけ安東さんより
恵まれているようです。
お体に気をつけてくださいね。

さすがに直前まで検討できないんで馬券購入済み。
でも会場の目の前がWINS後楽園。
昼休みに遊びに行こう♪

【JCD】ニホンピロアワーズ
土曜はトウカイトリック中心のおっさん馬券にしたのですが
(馬券は取れず)
このレースは若者中心にします。

中央ではどうにも善戦マンのイメージですが、
だからこそのこのオッズ。
距離・コース適性を考えると、
大仕事ができても不思議ではありません。
内枠はやや包まれることが心配なので7枠いいいところですし、
みやこSステップはこの先王道ローテになりそうです。

ヒモにローマレジェンドは仕方なし。
人気下げの9ホッコータルマエ、13グレープブランデーを。
イジゲンは脚質的にフェブラリーSで本線狙います。

3連単ボックス
9/10/13/14
馬連F
14/10→9/10/13/14
おさえ3連複流し
8→9/10/13/14


おまけ ターコイズS
牝馬限定ハンデ中山開幕週1600、
実に大好物が並んでいますw

3連単ボックス5/7/9/10
5/9/10が本線で馬連ボックスも。

マイネエポナは中山1600で重賞含め2着2回あり。
軽ハンデと昨年このレースで大外のブービー人気馬を
流れを読んで気決め打ちして単勝万馬券演出した
大知騎手に期待です。

ギンザボナンザは出走馬持ちタイムトップ。
開幕週の割にイマイチタイムは出ていないですが、
持ちタイムトップの時は1枠1番。
中山1600の優位な条件を活かす騎乗が古川Jがしてくれれば
面白い存在です。

■サブタイトル:ジャパンオータムインターナショナル [うに]

どこがインターナショナルやねん!
まあ、外国馬はいない方が予想しやすいですけどね。

ソリタリーキングが面白そうです。昨年は1600万から挑戦して8着。これは仕方ないですけど、今年は力をつけてきての叩き3走目で、訳が違います。
みやこSに出ていたら人気していたかも?と思うと美味しい馬です。

ローマンレジェンドは、何か問題あるのかと問われると、答えられないです。消す理由が無い。

あとは、上記2頭との力関係から、ホッコータルマエとニホンピロアワーズが芋づる式に出て参ります。

この4頭で3連複ボックスと、ソリタリーキングの単勝を…と思いましたが、馬単で勝負!
15→9・10・14


一応、折り返しも買っておきます。(弱っ)

■もやもやもやもや [うに]

こんばんは。ソリキン、やっぱダメでしたね(泣)。
えらい人気無いな~とは思っていたんですが、じゃあ、東海Sの勝利は何だったのか?と、もやもやしてます。
ローマンレジェンドは、まるで死角が無いように見えましたが、敗因を乗り替わりに求めていいのか、これも、もやもやです。

やっぱり安東さんがいないとダメだなあ。


有馬記念での復活、(期待しないで)楽しみにしてます。

お仕事がんばってください。でも、ブログの自然消滅はしないでくださいね。お願いします!

■馬券は外れました・・・が。 []

ニホンピロアワーズを本命にした自分を誇りに思います。
半分は負け惜しみですが。

別に■台が嫌いとか、騎手のエージェント制にどうのとか、
そんなに普段から感じていませんけど・・・。

「酒井騎手を使い続ける人情味溢れるオーナー」
「家族経営の小さな生産牧場」
「勝利コメントに恩返しと何度も言う主戦ジョッキー」
「良血じゃない馬を黙々と育てる厩舎」

こういうのが好きなんですよ!お金の次にw!
馬券はずれても本命にしたことでちょっとだけ
一緒に喜べます!
競馬の魅力を再認識できたレースでした♪

しかし4頭全部掲示板に載っているんですけど(苦笑
ワンダーアキュートの阪神適性は充分に検討しましたが、
この馬って人気背負ってたいした理由なく飛ぶじゃないですか。
人気無ければ逆に買うんですけどね~。

まぁでもオッズ観て取捨を決めたらダメですね。
人気やオッズで着順は決まるわけではないというのは、
穴党だからこそ解っていることですから・・・。

■名前抜けてました [ちょび]

上記ちょびでした。

■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは!
コメント、ありがとうございました。
返事が遅くなってすみません。

ソリタリーキングはなかなか面白い存在に見えましたけど、GⅠでは敷居が高かったかもしれませんね。
でも、狙ってみたくなる馬であることは間違いないです。

ローマンは一部の記事によれば調子落ちとの意見も。
岩田騎手が乗っていたらどうだったか・・・と考えると、もっと前にポジションを取ったかもしれないなあ、とは思います。
ただ、最後の伸び脚は今ひとつにも見えましたね。
多少なりとも疲れが出ていたのかもしれません。

あ!
ブログの自然消滅はありませんので、ご心配なく!(笑)
ありがとうございました!!


■ちょびさんへ [安東 裕章]

こんばんは!
コメント、ありがとうございました!
返事が遅くなって申し訳ありません。

ニホンピロアワーズ、強かったです!!
本命狙いはお見事!!
馬券は残念だったかもしれませんが、素晴らしい予想だったと思います。

「酒井騎手を使い続ける人情味溢れるオーナー」
「家族経営の小さな生産牧場」
「勝利コメントに恩返しと何度も言う主戦ジョッキー」
「良血じゃない馬を黙々と育てる厩舎」

このあたりの“好き”という感覚もよーくわかります!(笑)
同じ勝負服が1~3着に入ったJCよりも、勝負に人間臭さを感じますよね。

また、2週ほどお休みさせていただきますが、
面白そうなレースがありましたら、
予想コメントを残しておいてください。

ありがとうございました!

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。