■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■いよいよ秋のGⅠがスタート

先週の神戸新聞杯はエピファネイアが圧勝。皐月賞&ダービー2着の実力を見せつけたように思えました。
もっとも、エピファネイア以外は春の有力馬が不在となる本番・菊花賞は、馬券的に難しいレースになりそうだという声も。
夏の上がり馬たちの実力をどのように判断するかがポイントになるかもしれません。

一方の牝馬戦線も混戦ムード。
オークス1~3着馬が顔を揃えたローズSは、デニムアンドルビーが勝ったとはいえ、2・3着は前走500万条件の馬。しかも、秋華賞をイメージするのが難しい、外差しの決着でした。
春の実績馬が巻き返す可能性も十分あるようにも思えます。

さて、今週は中山・スプリンターズS。いよいよ秋のGⅠがスタートします。
ロードカナロアは前走・セントウルSでハクサンムーンの2着に敗れましたが、ローテ・斤量差・開幕週の馬場などの条件を考えれば、「負けるとすればココ」というレースだったかもしれません。ともあれ、主役の座は譲れないでしょう。

ハクサンムーンは内に入ったフォーエバーマークとの兼ね合いがカギになりそうですが、両馬がハナを主張し合って超ハイペースになるとは限らないような気もします。もしかしたら、“行った・行った”+カナロアみたいな決着があるかも?

取捨が難しいのはグランプリボス。マイルの流れでじっくり脚を溜めるタイプのように思えるので、はたして距離短縮がプラスに作用するかどうか。内をこじ開けるように差し込んでくる馬をイメージするならば、ドリームバレンチノ、サンカルロ、アドマイヤセプターあたりの方がしっくりくるようにも思えます。

春の高松宮記念4着のサクラゴスペルは、中山実績もありヒモ人気になっているようですが、休み明けだったとはいえ、前走のOP特別を取りこぼしているのが若干不満。むしろ気になるのは、外目からスムーズに競馬ができそうなマジンプロスパー、前2走は斤量と重い馬場に泣いたパドトロアの2頭。さらに大穴ならば、速い上がりを使えない(=中山向き)マヤノリュウジン。

ロードカナロア中心は仕方ないとしても、2・3着については予想を楽しめそうなメンバー。
好レースを期待したいと思います。



スポンサーサイト

■コメント

■待ってました♪ [ちょび]

G1だしそろそろ更新頂けるかなと狙っていました。
どうやら予想さえてます(笑

本命にマジンプロスパーです。
安東さんならきっと書いてくれると思いました、
「外枠のマジンプロスパー」、良い響きです♪

「中山のマツリダゴッホ」
「函館のエリモハリアー」
「冬のコスモファントム」
「内枠平坦小回りのヒットザターゲット」
とにかくこういうのが大好きなんです♪

おぼっちゃんの福永騎手も、
野球も競馬も成功者の大魔神も
僻み根性からなるべく馬券買わないのですが(笑、
それでも本命にしちゃう位ワクワクしています。
調教も馬なり好タイムでなかなか良いと思います。

展開は逃げ馬2頭次第ですが、私はフォーエバーマークは
直線止まって、ハクサンムーンが何とか粘りこみ、
と考えました。

ロードカナロアは前2頭の動きをちょっと様子見過ぎて
仕掛け遅れの2~3着もありそうかと。

無欲大外マジンプロスパーが1・2着までなら美味しいですねぇ。

3着にちょっと大穴も入れておきますが
基本はこの3頭で勝負です。

3連単ボックス
7/10/15
馬連 15→7/10
単勝 15

買い目絞ってガツンと入れます!

■スプリンターズS!! [うに]

こんにちは。ロードカナロアは蹴れないですね…(^_^;)
この馬を軸にします。相手になるのは、G1で着外が無いドリームバレンチノですかね~
逃げ馬は、最終日でもある上、単騎は難しいので消しました。ハクサンムーンは、今まで恵まれていた感があると思いマス…
差し馬に流れが向く前提で、サンカルロとスギノエンデバーを選びます。スギノエンデバーにはまだ敷居が高いかな~と思いましたが、高松宮記念でサンカルロより先着しているのが気になりました。秘密裏に世代交代か…?

馬単 6⇔10
3連単 6・10→6・10→4・11
3連複 4・6・10・11

■Re:いよいよ秋のGⅠがスタート [ちょび]

マジンプロスパーは4着でした〜。
う〜ん、ロードカナロアをマーク戦法にいくとは思わなかったなぁ。
まぁでも勝ちにいくならそれもあるか。

カナロアより前目というか、もっとマイペースな
走りを期待していたのですが。
たまたまあの位置になったのか、あの位置をとったのか、
まぁでも実力差ですかね、結局w

ハイレベルな良いレースで、楽しめました。
またこうしんを気長にお待ちしております。

■安東さん当たりました? [うに]

マヤノリュウジン、書いてましたね~!( ̄○ ̄;)
中山走ったことないのに、中山向きと見抜いていたのが凄いっ!

私は相手選びを間違ってしまいました。ハクサンムーン強くなってますね!
カナロアはもう国内G1はいいでしょ…

更新楽しみに待ってます!

■府中牝馬S [うに]

こんにちは。ようやく涼しくなってきましたね。ご両親のお加減はいかがでしょうか?

府中牝馬Sの予想が手応えありそうなので、読んでみてください。

メンバー中、一番力上位と思うマイネイサベルを信頼します。相手は、前残りで入りそうなホエールキャプチャ(今日は逃げ?)とドナウブルー。差し馬で気になるのはマルセリーナとハナズゴール。
アロマティコは、位置取りが後ろ過ぎるし、平坦コースの方が良さそうなので、消しました。

馬連6流し2、5、11、13
3連単 2、6、13 ボックス

当たりますかねえ(^_^;)

■ちょびさんへ [安東 裕章]

コメント、ありがとうございます。

外枠のマジンプロスパー。
おっしゃる通り、位置取りが後ろ過ぎたように見えましたね。
ただ、ロードカナロアマークというよりも、
前が速くてあの位置になったような感じでしたね。
あと、ロードカナロアの進出が速すぎる!!(笑)

私もハイレベルな良いレースだったと思いました。
今週は菊花賞ですが、
ちょびさん、富士Sあたりで、デカイのを当てそうな予感も!(笑)
期待しています。

■うにさんへ [安東 裕章]

コメント、ありがとうございます!
いろいろご心配をおかけして、申し訳ありません。

スプリンターズSは、運良く馬券を買うことができて、
3連単を当てることができました!

カナロア→ハクサン→マヤノリュウジン・マジンプロスパー・アドマイヤセプター

フォーメーション・3点買いですぜえ~。
1着→2着→3・4・5着
かなり出来過ぎですね!(笑)

府中牝馬は惜しかったですね。
(馬連ボックスに変更してましたか?)
イサベルを信頼したのは間違いないと思いますが、
あまりに流れがスロー過ぎました。
アロマティコ消しは正解!
このあたりは見事だった思います。

今週もがんばってください。
手応えのある予想ができた時は、
またコメントお願いします!

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。