■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■今週はお休みです

「競馬のツボ<ブログ版>」にお越しいただき
ありがとうございます。

今週は仕事の都合(出張)により、
ブログの更新をお休みさせていただきます。
申し訳ありません。

開催が替わり、中山記念、阪急杯ともに
なかなか面白そうなレースと思えるだけに
参加できないのが残念です。
ジャスタウェイもダノンシャークも
消そうと思えば消せるのでは???

皆様のご健闘をお祈り申し上げます。


安東 裕章
スポンサーサイト

■コメント

■Re:今週はお休みです [ちょび]

ジャスタウエイは消します。
ダノンシャークは残しました。
2レースとも、ずっと予想していたいほど、
「良質な問題」で楽しいです。

【中山記念】ダイワファルコン
人気がこんなにないとは思いませんでした。
何か見逃しているかな…?

・秋冬季節に良績(一応今の3月は春?)
・中山複勝率67%
・小回り得意
・開幕週で内枠にやや利があり
・鉄砲【2001】
・調教は相変わらず頭が高いけど、福島記念勝ち時と全く同じ

相手関係が人気下げとしたら、まぁわかります。
逆にそれだけの理由なら、当然狙います。

対抗2頭は「まだまだ先がありそうな2頭」を。
6カレンミロティック
9アルキメデス

この2頭は注目していたので、感覚的にも
「中山1800開幕週やや重は合う」と思います。
また2頭とも鉄砲やレース間隔があっても
(むしろ6はあったほうが)
結果が出せる馬です。


6は特にペース不問の馬で、
快速逃げ馬のいるレースもちゃんと付いて行って
しっかり結果を出します。
トウケイヘイローがペースを作る今回はレースがしやすいはず。
9は特に何が良いというより、走りに大物感が漂う、
という何とも曖昧な理由ですw

最後に15マイネルラクリマ。
直線平坦のほうが向いているのは確かなのですが、
今回は別定で56kgが魅力。
前走は距離も短く、58kgですから参考外にできます。
これもオッズも魅力…って書いている間に単勝オッズが
37倍→23倍に一気に下がりましたよw
だれかぶっこみましたね。

3連単&馬連ボックス
2/6/9/15  269を厚めに
抑え3連複F 11/12/14→2/6/9/15

【阪急杯】バーバラ
さすがにメンバー的に苦しそうですが、
たぶんノーマークになりそうなのが狙い目。
内枠経済コースでこそっとついていきましょ。

サンカルロは明らかにピークは過ぎましたが、
阪神1400ならまだまだ馬券対象。
ラトルスネークは内回りが心配ですが、
だからこその人気下げならおいしいというもの。
最後に消せなかったダノンシャーク。
本当ならこのレースが予定でなかったわけですが
そのあたりがはたしてどうなんでしょう。

馬連&3連複ボックス
2/6/9/13


■阪急杯・中山記念 [うに]

安東さん、出張お疲れさまです。
今日こそ当てて、美味しいもの食べたいですわ~

中山記念の本命はカレンミロティックです。前走の有馬記念のように、早め先頭が理想です。トウケイヘイローの前残りはありそうですね。
あと、内枠の先行馬でダイワファルコンを買います。
馬単6⇔2・11
3連単ボックス


阪急杯の本命はサンカルロです。前走、惜しい競馬だったので、流れも速くなりそうな今回はチャンスありとみています。
差し馬で怖いのがレッドオーヴァルとエピセアローム。サンカルロよりも好位から伸びてきそうなんですよね。本命間違ったかな~(-o-;)

馬単6⇔7・11
3連単ボックスです。

■Re:今週はお休みです [いつものへい]

安東先生こんにちは。
確定申告に追われながらも予想をしているダメダメ人間です。( *´艸`)

阪急杯は、◎ガルボ、◯サンカルロ、▲ラトルスネークの3頭でガッツリ勝負です。
3連系の3着までにサンレイレーザーとダノンシャークを入れてみます。

中山記念は馬場状態が例年になく読みにくいので、難しく感じます。ロゴタイプの取捨に悩みましたが、今回は切りました。
◎カレンミロティック、◯トウケイヘイロー、▲ダイワマッジョーレ、△ジャスタウェイでいきたいと思います。
ナカヤマナイトの復活が怖いので、3連系の3着には入れておこうと思います。

雨が降らない事を祈ります。(*´ω`)

■中山記念 [電気羊]


過去5年の中山記念1着馬をチェック。
勝つためには
〈中山1800M勝ち〉または〈2000M以上の重賞3着以内〉
の実績は欲しいところ。

また人気薄(5番人気以下)で好走した馬を見ると、3着以内に入るには
〈1800M以上の重賞で掲示板〉
の実績が必要なよう。

そして血統・調教・近走等々検討して――

まずはロゴタイプ。
実績十分。中山得意。血統的にも父ローエングリンは中山記念に強かった。
次にエアソミュール。
2走前中山1800M。父ジャンポケ。父の父、父の母父、母の父トニービンの馬は5年で5頭が馬券に。2、3着なら。
そして実績面最上位、父ハーツクライのジャスタウェイ。
あとはこれも父ハーツのカレンミロティック、逃げ粘りの怖いトウケイヘイロー。連勝中で調教も良いアルキメデスまで。
アルキメデスについては半信半疑でしたが、父及び母父ミスプロ系の好走例は多数。当日の傾向を見るため念のため調べた2000M戦でも3着馬が父アドマイヤムーン(母父トニービン)、そして1・2着馬の母父もフォーティナイナーとその仔エンドスイープ。これはもうフォーティナイナー祭!(笑)

馬券はワイド中心。エアが来れば軒並み好配当でしたが……。
ロゴタイプ-アルキメデスなら投資金の2倍程度、アルキメデス-ジャスタウェイなら1.5倍程度になるよう購入したので結果は上々です。
ただ、ジャスタウェイとロゴタイプのワイドを安いと思い込んでいたのはケアレスミス。8倍もついているなら馬連ロゴタイプ-トウケイヘイローよりこっちでした。その方が自分の見立てを反映してもいましたから。
でもまあ土日で増資に成功。ありがたや。


■ちょびさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメント、ありがとうございました。

ジャスタウエイは横山典騎手にヤラレましたね~!
好位のインから最内を突いてくるとは・・・!!
福永騎手が騎乗停止にならずに乗っていたら、
ワールドエースのように大外をブン回して届かずだったかも?(笑)

馬券は買えませんでしたけど、
マイネルラクリマは私も色気タップリでした!!
それにしても、トウケイヘイローの出遅れ!(笑)
最初からハナに立ってくれていれば、
ダイワファルコンも競馬がしやすかったかもしれませんね。

阪急杯の本命はバーバラ?
場外のホームランを狙ってきましたね~!(笑)
このレースのダノンシャーク。
ブログで「消しかも?」と書いたのは、ローテーション云々よりも、
1400のペースでは好位を取るのに脚を使わされるのでは?という不安があったからなんです。
コパノは圧勝して高松宮記念へ。
さて、ハクサンムーンとの兼ね合いはどうなるか?
本番ではそのあたりも楽しみですね!

■うにさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメント、ありがとうございました。

うにさ~ん!
阪急杯のワイド、押さえてましたかああ??
選んだ3頭、すべて掲示板って、これはエライ!
なかなか唸らせる予想だったと思います。

中山記念のカレンミロティック。
コメントをいただいた皆さんが高く評価をしていましたが、
私は、大跳びの馬だし、距離は違うものの北海道で惨敗していたので、
道悪はどうかなあ?と思っていました。
実際、ダッシュがつかなかったみたいでしたね。

ともあれ、阪急杯の狙い方を見る限りでは、
スペシャルディナーもそう遠くないのでは??
今週もがんばってくださいね!


■いつものへいさんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメント、ありがとうございました。

先週の2レースは難しかったですね。
ロゴタイプにしても、正直、あそこまで走れるとは予想できませんでした。
やはり、競馬は「格」なのかなあ、と思いつつ、
アルキメデスの伸びを見ると、「勢い」も重要だなあ・・・と。
本当に奥が深いですね!

残念ながら、私は今週も参加できませんが、
へいさんの良い結果を楽しみにしています!

■電気羊さんへ [安東 裕章]

こんばんは。
コメント、ありがとうございました。
的中、おめでとうございます!

いやあ、投資金を調節して増資に成功されるなんて、
本当にお見事です!
相変わらず理詰めの予想が冴えてらっしゃる。
地に足のついた競馬術、私も参考にしないと・・・!!

あ、そうそう!
フォーティナイナー祭!(笑)
思わず声を上げて笑ってしまいました!!

今後のご健闘をお祈り申し上げます。

■ [うに]

安東さん、こんばんは。お疲れさまです。

ワイドは残念ながら、こんなときに限って買っていないんですよね~(泣)
でも、本命が外れてましたから、敗けは敗けです。コパノリチャードは完全に消していました。4頭目に買うとしたらガルボでしたから(笑)

今週もお休みですか…
大変そうですね。季節の変わり目ですので、体調に気を付けてくださいね。

スペシャルディナーのために頑張ります!
次からは、券種を変えてみようと思っています。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。