■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■皆様、良いお年を

2014年も残りわずかとなりました。

今年は春以降、認知症が急激に進んだ父の介護と、腰の病気のために寝たきりとなった母の看護に日々追われ、競馬にはまったく参加できなかった一年でした。
ブログの更新もできず、皆様には大変失礼をいたしました。

今後もしばらくの間、介護と看護の日々が続きそうです。
それでも、いつか、ウインバリアシオンのように、長期休養からの復活を目指してがんばります。

皆様にとって、来年がより充実した幸多き年になりますよう、
心よりお祈り申し上げます。
良いお年をお迎えください。


安東 裕章
スポンサーサイト

■コメント

■ご無沙汰しております [ちょび]

再開、気長にお待ちしております。

今年はここ10年で一番悪い、散々な結果でした・笑

でも有馬の馬連だけとれました。
大した儲けではありませんが、
専門家がこぞってジェンティルの評価を落とす中、
反骨の本命で的中させる気持ちよさは最高ですね。
あのトウカイテイオーの時を思い出しました。

安東さんにとって来年が穏やかな年になりますように。

■Re:皆様、良いお年を [Yoshi]

ごぶさたしております。

ご両親の介護と看護、想像するだけでも涙が出そうなほど大変かと思います。今は、大好きなことも我慢せねばならないときかもしれませんが、安東さん自身がまいってしまわないように、ご自身の健康管理と精神的な安定には充分気を遣ってくださいね。

遠くから、馬仲間として、安東さんの復活をお待ちすると共に、ご多幸をお祈りしております。

2015年が、安東さんにとって前進の年でありますように。

■Re:皆様、良いお年を [勝ち馬を探せ!]

安東様、

久しぶりにブログを訪問させて頂く中、更新記事を拝見させていただき安心いたしました。ありがとうございます。

ご両親の介護・看護、本当にご苦労のことと存じます。
お父様、お母様の健康も大事ですが、支える方々の健康が要ですので、どうぞご自愛ください。

ブログ記事再開をお待ちしています。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

プロフィール

安東裕章

Author:安東裕章
東京都出身。2007年11月に書籍『競馬のツボ』、2008年7月に『競馬のツボ2』、2009年7月に『競馬のツボ3』を発表(いずれも総和社刊)。

このたび、拙著『競馬のツボ』を刊行していただいた出版社・総和社様の勧めもあって、ブログを始めることにしました。
競馬における一番の楽しみは、レースについて考えること。つまり予想です。
このブログを書くことで、自分でも週末のレースに向けてイメージを膨らませる訓練になるかと思います。
競馬について考えることが好きな皆様。レース予想に疲れて気分転換をしたい時など、よろしければフラッと遊びに来てください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。